絞って縛って3連単!予算1,000円3連単縛りで儲かるのか?!シリーズ〜朝日杯フューチュリティステークス編〜

競馬

3連単10点買えば大体外れるりこぴんD @lycopene_d です。
 
この縛り企画と称したチャレンジ 絞って縛って3連単企も今回で4週目をむかえました。
 
この企画はジャパンカップから年末までの(大障害を除く東京大賞典を含む)残り7つのG1レースを対象に1レース購入できるのは1,000円まで!そして3連単以外は買えない! という縛りをあえて設けた上で当てることはできるのか?儲かることはできるのか?を検証するチャレンジ企画です。
 
 

ルール説明

G1の時は不定期という体ではありますが、予想印の記事を書いてます。
 
ただ、これらの記事では当日の買い目までは載せていなかったので、ジャパンカップの週からはレース直前までに縛りを適用した買い目をこの記事に載せて更新することにしました。
 





 

買い方の縛り

発表する買い目には以下の縛りを適用します。
 
・3連単のみ
・予算1,000円(1点ぶちこみでも10点買ってもOK)

 
買い目記事についてはレース直前までに公開します!レースによっては輪乗りまで見ないと決められない時、パドック見なくても決められる時と、けっこう買い方バラバラなので後出しジャンケンにはならないように更新することをルールにやっていきたいと思います。
 
※ひとまず買い目をツイッターでレースまでに投稿して、そのツイートを記事に埋め込む流れでいこうと思います
 
とりあえず2019年残りのG1でこの企画に挑戦してみます。
 
毎レース買えるのは3連単最大10点までで果たして儲けられるのか?(当てられるのか?)という検証です。
 
まあ、7レースの合計で予算7,000円ということになりますから、もし1回でも当てれば恐らく収支黒字は確保できると思うので、おそらく最終的には儲かってると思いますよ笑(根拠のない自信)
 
 

阪神JF2019の結果発表から

まずは先週の結果から。
 
リアアメリアは飛ぶ可能性もあると見てましたし、レシステンシアは印打っておさえてましたが、あそこまで強い勝ちっぷりをするとは思ってませんでした。
 
レシステンシアは紐評価で、頭としてはほぼ考えてなかったので、先週も馬券的には完敗です。
 


 
牡馬と牝馬の違いはありますが、同じ馬齢で同じコースの朝日杯FS。
 
どうしても先週のレース結果が頭にこびりつくので先入観が入ってしまいがちですが、リアアメリアとサリオスでは気性面のレース適性・成長度、けっこう違うと思います。
 
先週1番人気がぶっ飛んだからといって、ここも軽視するのは危険と考えてますが、鞍上ムーアの状態は決して良くなさそうですからね。
 
あと、最後は離される形になりましたがレコード決着となったサウジアラビアRCで2着に入ったクラヴァシュドールは先週3着と。
 
この辺りもサリオスをどこまで評価していいのか?迷わせるポイントに今回はなりましたね。
 
いずれにせよ、この企画は3連単最大10点という…3連単勝負をするにはちとシンドイ点数で買わないといけない縛りですから、もちろん当てるつもりで毎回予想するんですが、コツコツとバントしに行くよりもここまできたら一発狙いで行こうと思います。
 
 

朝日杯FS2019の買い目発表

さて、事前に打った印はまた下の方にもリンクを貼っておきますので、予想印記事をみて頂けたら嬉しいのですが、基本的には人気馬中心に印を打つ結果となりました
 
穴という穴は今回1頭も選んでませんので、激荒れ展開になると撃沈確定です。
 
ただ、サリオスの評価を▲と少し落としてますので、印通りの買い目で当たったら150倍以上はつく感じですかね?
 
今、この記事は12月15日(日)10時40分に書いてますが、とりあえず記事のリリースに合わせて先行して2点ほど買い目を発表します。
 
この2点は初志貫徹馬券ということで、もう馬体重とかパドックとか返し馬は気にしないで買う分になります。
 
残りの買い目は予想のポイントとしている要素が全て把握できてから、つまりレース直前に買う予定です。
 
現時点で注目していることは…
 
頭まで想定で印を打った馬に乗っている騎手の10Rでの結果(10Rでその騎手が勝つようなら評価を下げたい)
 
固い決着でおさまらないことが多いレースなので穴馬からもピックアップするべきか?(5枠とか)
 
メインレースに至るまでのムーアの状態
 
今日のパドックではマイナス面よりもプラス面を探る
 
このあたりですかね。
 
ちなみに今回は2枠と5枠の馬、そして10Rで勝つ騎手に注目しています。
 
なぜ注目しているか?はこんな記事を先日書いてみましたので是非!
 


 
丸乗りして一緒に一家離散の体験レポしませんか?w朝日杯2019の予想印を公開してる記事です!

 

買い目の一部を発表しました


 
事前に打った印通りの買い目をまずは2点買いました。(◎と○の裏表で)
 
1,000円という予算の中で200円ずつ買ってしまったので、買えるのは最大でも残り6点になりました。※残りの買い目はレース直前までにツイッターで発表します!
 
馬体重やパドックといった直前にわかる要素で最終評価は変えるかもしれませんが、サリオスに関しては馬券内は来そうだけどレコード掛けの反動もあり3着まで。
 
というのが事前の想定だったので、この先行して発表した買い目で決まってくれると嬉しいんですけどね。
 
サリオスをどこまでおさえるか?もポイントになってきますが、あとは印を打っているタイセイビジョンとラウダシオンに対する最終判断が必要になりますね。
 
タイセイビジョンは気性面の不安で△にしましたが、当初は◎を打とうと思ってた馬なので、サリオスとタイセイビジョンのワンツーで決まってもおかしくないとも思ってます。
 
点数買えないから悩ましい〜笑
 

買い目(確定版)


 
10Rの結果とパドックを見た後に1,000円分の買い目確定させました。
 
パドックの感じですが、タイセイビジョンは良さそうに見えましたね。
 
サリオスはどうなんだろう?個人的にはあまり元気なさそうに見えるんですが。
 
もちろん人気馬ですしおさえますが、538kgという馬体重、成長期がもう少し先の傾向が強いハーツクライ産駒、あまり調子が良くないムーア。
 
そもそもが妙味派の私にとってサリオスは頭で買いにくい要素が多いので、やはりここは事前の予想印で◎と○を打ったビアンフェ、ペールエール中心の買い目で勝負します。
 
レッドヴェルジュールは前走が京都のインを突いての勝利だったこと、スタートの出も良くないので、印は元々打ってないので消し。
 
ラウダシオンは取捨に迷いましたが、タイセイビジョンが良く見えたので点数も買えないので消します。
 
1頭だけ激穴で気になってるのが5枠のエグレムニですね。2枠と5枠を推奨する理由は先ほども紹介した過去記事の通りなんですが、この馬はオーナーが吉田照哉さんですし、人気薄だと3着をけっこう拾う福永が乗ってますもんね。
 
今回は1,000円しか買えないのでエグレムニは買いませんが、上位4番人気くらいまでを1.2着で流して、この馬は2.3着付けで狙いたくなるような1頭です。
 
 

朝日杯FS2019結果発表

サリオス強かったですね。個人的には馬券内はかたいと思いつつも頭はないだろうと思ってたので、馬券は完敗ですね。
 
タイセイビジョンに関しては状態良さそうに見えたので、2着に入ってくれて何よりでしたが、まさかの5枠!!!
 
5枠は5枠でもこっちですか…。全く考えてなかった…。
 
でも、よく考えてみるとG1の池添、そしてルーラーシップ産駒ということでこのレースでの良績が目立つミスプロ系でしたね。
 
2枠と5枠は良いという法則性は保たれたので、それについては満足してますが、馬券外しちゃ意味ないですからね〜笑
 
◎で推したビアンフェは負けたものの積極的な競馬をしたと思うので納得しています。
 
○のペールエールは故障じゃないといいんですが…というくらいの結果になってしまいましたね。
 
これでチャレンジ企画4連敗ですか…。
 
来週は有馬記念です!去年も私は絶不調で有馬まで外し続けたんですが、有馬記念で一発逆転しましたからね笑
 
このチャレンジ企画も有馬をしっかり当てて、収支黒字に変えたいと思います!頑張ります!
 

朝日杯FS2019結果

1着サリオス
2着タイセイビジョン
3着グランレイ
4着タガノビューティー
5着プリンスリターン
 
3連単 6→8→9 90,260円
 
チャレンジ企画収支-4,000円

 

1+

この記事へのコメント

トップへ戻る