iPhoneをかざすだけ!Suicaの残高を確認『ICカードリーダー by マネーフォワード』

スマホ

Suicaカードの残高をしたい時ってありませんか?
 
たとえばコンビニで使う前とか、あとはバスだとチャージの作業がけっこう大変なので(後続の人やバス自体を待たせてしまうので)バスに乗る前とか。
 
私はApple WatchでモバイルSuicaを今はメインで使ってますが、でもバッテリー切れとか不測の事態も想定してSuicaカードもまだサブとして使ってます。
 
で、急に自宅でSuicaカードの残高を確認したくなったんですが(けっこう残ってたらSuicaで酒でも買いに行こうかなみたいな感じで)
 
今回はそんな時にiPhoneさえあればその場でSuicaの残高を確認できるアプリを使ってみたので紹介したいと思います。
 
 

ICカードリーダー by マネーフォワード

ICカードリーダー by マネーフォワード

ICカードリーダー by マネーフォワード
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

このアプリです。Android版もあるようですが、そっちは使ったことがないので今回の記事ではiPhone版を使う前提で紹介していきますね。
 
 

使い方はiPhoneをSuicaにかざすだけ


 
上の写真は実際にiPhoneをSuicaにかざして残高を読み取る際に撮った写真なんですが、操作はたったこれだけでアプリを起動した状態でiPhoneの上部をSuicaにかざすだけです。
 

 

 
これだけでSuicaカードの残高を読み取ってアプリで表示してくれます。(353円しか入ってなかった…)
 

 
 

確認できる項目や対応機種は?

確認できる項目は残高の他に、運賃支払いの履歴や物販の履歴まで表示されます。
 
そしてその履歴をマネーフォワードに送信したり(マネーフォワード使ったことないけど…)CSV形式で保存することも可能です。
 

対応している機種は?

iPhone 7以降、そしてiOS 13.0以降の機種がこの機能に対応しています。
 
これはiOS 13からCore NFCがアップデートされてサードパーティ製アプリにもNFCを開放したからですね。
 
 

まとめ

このアプリが使えるiPhoneを使ってるということは、モバイルSuicaが使えるiPhoneだということだと思いますから、メインのSuicaはやはり一度使うとモバイルSuicaが便利でやめられなくなっちゃうと思いますけどね。
 
でも、何かあった時(スマホを紛失したとか盗難にあったとか電池が切れたとか)何でもかんでもスマホに依存しちゃってると一網打尽になりますから、やはり物理媒体の予備を用意しておくことも大事かなあと、心配性の私は個人的には思ってます。
 
Suicaカードの残高を確認する方法はスマホ以外だと…コンビニ行ったり、Suica対応の自販機にかざしてみたり、駅行ったりですか。
 
けっこうどれもこれも面倒くさいかと思うので、アプリでサクッと確認できるのは良いことですね!
 

0

この記事へのコメント

トップへ戻る