自分のツイートも他人のツイートも過去3,200件まで遡って抽出してくれる『All My Tweets』

ウェブ

自分が過去に呟いたツイート
もしくは他人が過去に呟いたツイートを
一括で表示したい時ってありませんか?
 
 
今回はそんな時に役立つツールの紹介!
 
ブラウザ上で完結できるツールなのでインストールは不要!
 

りこぴんD🍅
りこっぴ🍅
このツールを使えば自分のツイートも他人のツイートも約3,200件まで過去に遡って表示することができますよ!

 
 

All My Tweets

さっそく使い方をご紹介します。
 
まずは All My Tweets のサイトにアクセスします。
 

サイトにアクセスすると上に貼った画像のような画面が表示されているはずなので、まずは『Log in with Twitter』を押してツイッターアカウントでログインします。
 
 

ツイッターアカウントでログインしたら、上の画像みたいに自分のID、もしくは調べたい人のツイッターIDを入力して「OK」を押します。
 
 

上の画面が表示されたら『Tweets』を押すと最大で約3,200件のツイートが抽出されます。
 
(他にも例えば『Likes』を押せばその人がいいねしたツイートの一覧を抽出します。)
 
 

抽出が終わるとこのように過去のツイートが一覧で最大約3,200件分表示されます。
 
ブラウザの検索機能を使えば特定ワードの検索もスムーズに行なえますね!
 
 

たとえば『広瀬すず』というワードで検索してみたんですが、直近ツイート3,200件中6回呟いてました笑
 
これ、本垢の方で検索したから6回で済んでますが、実はサブ垢も持ってましてそっちはカオスなのでザッと50倍くらいは『広瀬すず』って呟いてると思います笑
 
なお、このツールなんですがCSVなどでの出力には対応していないので、Excelなどでデータをまとめたい時はテキストをコピペするとか、手動・その他機能を使って出力する必要があります。
 
 

小ネタ ~私がこのツールを使う時~

以上がこの『All My Tweets』というツールの使い方で、とってもシンプルな操作で使えるので、あんまりゴニョゴニョ使い方を書くまでもないツールだったんですが…。
 
では、実際にどんな時に使うのか?という事例をひとつ紹介したいと思います。
 
実はこの記事を書くキッカケにもなったネタなんですが、今朝 Peing-質問箱- こんな質問が来てたんですよ…。
 
https://peing.net/ja/q/f62b74d9-9130-427f-a211-3a969e349975

 
結論から言えば普段から仲良くして頂いてるフォロワーさんからのじゃれ合い的な質問投稿だったんです。
 
確かにこの文体見た瞬間に98%その人の仕業だと思ったので良いんですけどね。
 
でも、誰かが成りすまして嫌がらせ的に送ってきてる可能性もないとは言えないので、『本当にその人の仕業なのか?』念のため過去ツイートからテキストマイニングをかけてみようと思ったんです。
 
このツールはそういう時にも便利に使うことができます。
 
上に貼った質問の特徴はまずやたらと「…」が多いので、私が恐らくこの人だろうと思った人の過去3,200件のツイートから「…」を検索してみました。
 
 

その結果…3,200件のツイート中2,964回も「…」が使われてました笑
 
ちなみに私自身のツイートから「…」を抽出したところ250回程度でした。
 
そのほかの人も何人かサンプリングして同じ解析をかけてみたところ、だいたい平均すると皆250回程度しか使ってない中で、この人はその10倍使ってるわけですから、まあこの質問はほぼ本人で間違いないだろうという結論に至ったわけなんですが。
 
このように人の特徴を掴みたい時などにもこのツールは便利に使うことができます。
 
人って意識してても文章に必ず癖は出るものですからね。
 
 

まとめ

TwitterはTwitter自体の検索窓にコマンドを入力して検索すれば、けっこういろんな絞り込みができるんですが、今回のように全体像を抽出していろいろ調べたい時には、この『All My Tweets』というツールがなかなかに便利なのです。
 

2+

この記事へのコメント

トップへ戻る