【根岸S2020】1着以外は大体当たる!?逆神トマトのマインドマップ予想と印馬

競馬

先週から競馬予想に
マインドマップを取り入れてます
 
自分が思ってた以上に
考えがしっかりまとまったので
今回の予想をするにあたっても
マインドマップを使って
考え方を掘り下げてみました
 
先週は2〜4着まで的中
先々週は2〜7着まで印通り的中

 
ただし頭を蹴飛ばしているという
何とも間抜けな結果が続いてますが
考え方自体は間違っていないと思うので
今回は良い結果を出したいですね
 
選んだレースは根岸ステークス
東京ダート1400m戦の重賞です
 
 

2020年直近レースの予想結果


 
 

根岸S2020マインドマップ


 
拡大画像はこちら
 
 

根岸S2020りこぴんDの予想印

◎コパノキッキング
○ワイドファラオ
▲ミッキーワイルド
△カフジテイク

 
こんな感じです
 
上の4頭に限定して印は打ちましたが
馬券の候補としては
 
ブルベアイリーデ
モズアスコット
ワンダーリーデル
ダノンフェイス
スマートアヴァロン

 
以上の5頭も含まれます
 
 

◎コパノキッキング

昨年のこのレース勝ち馬です。
 
ただ、頭として買いづらい要素から書くと、このレースは2002年&203年のサウスヴィグラス以来は連覇がないレース。
 
そして距離短縮組の好走が目立つレースでもあり、前走1200m組は苦戦を強いられるレース・コースです。
 
昨年も前走は1200mのカペラSからの参戦で見事に勝利していますが、今年はどうでしょうか?
 
昨年の勝利後にマーフィーがキッパリと200mの距離延長は「ノー」と言った中で今回は…
 
斤量も昨年より2kg増しです。
 
というように、頭として買いづらくなる理由はたくさんありますが、マーフィーの短期免許は本日で終了。そして昨日も絶好調でした。
 
その勢いそのままに、様々な悪条件を跳ね除け、今回の短期免許ラストを重賞制覇で飾ってしまうんじゃないかとも思います。
 
また、このレースは1番人気の勝率が高く、過去5年で見れば荒れにくいレースとなっています。
 
実力馬だし1番人気だし、今回は逆らわないほうが良いかなと思い、本命としました。
 
 

○ワイドファラオ

福永騎乗時は連対を外してない
 
同コースの過去5年データで最も勝率が高いのはストームキャット系ヘニーヒューズ産駒という血統推しの部分も強いです。
 
前走のチャンピオンズカップでは惨敗していますが、今回よりもだいぶ相手が強い、中央G1での結果なのでこれは度外視。
 
斤量58kgは気になるところですが…
 
東京ダート1400m戦過去10年の傾向としては、前走マイル組の好走が目立つので、この馬は前走というわけではないんですが、でも4走前に東京ダート1600mの重賞を勝っている実績も評価して対抗としました。
 
 

▲ミッキーワイルド

このレースは関西騎手への乗り替わりが発生した馬の成績が優秀なレースです。
 
今回は北村友からミルコへの乗り替わりということで、ミルコをデータ上で外国人騎手と判断するか、関西騎手と判断するかは難しいところですが、所属は栗東ですから関西騎手ということで、傾向的には良いですね。
 
ロードカナロア産駒ということで大系統はミスタープロスペクター系。
 
このコースはミスプロ系の成績が総じて良いコースですね。
 
陣営は今回あまり強気ではないようですし、改善傾向にはありますがスタートに課題はある馬、ただし今回は差し・追い込みがきくコース。
 
そして、これまでダート1400m戦は馬券内100%ですし
 
馬券内は外さないんじゃないか
 
と思うんですけどね。
 
 

△カフジテイク

マインドマップ予想分析をしていく中で1番買いたくなった馬です。
 
かつての実力馬ですが、現状で見れば穴馬なので来てくれたらけっこうデカいです。
 
買いたくなった理由は以下
 
・このコース成績優秀母父スキャン持ち
・過去5年3着内13頭の坂路追い切り

 
この2点に該当しますし、このレースは2回出走して1勝3着1回と相性も良いレースですから、今回は激推し穴馬として指名しました。
 
あと、これは完全にオカルトですが、けっこうよく穴をあけるイメージがあるので、基本的に私は11番人気の馬はおさえるようにしています。
 
 

まとめ

以上の4頭に今回は印を打つことにしました。
 
あとは冒頭でも書いた通り、その他で馬券に含む予定の馬は以下の5頭を予定しています。
 
ブルベアイリーデ
モズアスコット
ワンダーリーデル
ダノンフェイス
スマートアヴァロン

 
モズアスコットはダート未知ではありますが、ルメール騎乗ですし、母父がストームキャット系ですから個人的には好走するんじゃないかなと思ってます。
 
買い目については、レース直前までにツイッターで発表します。
 

0

この記事へのコメント

トップへ戻る