初心者にもオススメ!ヤマノススメの聖地!絶対楽しい『棒ノ折山』の魅力!

登山

山登りをそんなにしたことない方から、たまに聞かれることがあります。
 
 
どこの山がオススメなの?
 
 
厳密に言えば、どこの山もおすすめなんですが、中でも私がよく人にオススメしている山。
 
 
棒ノ折山
 
 

 
写真だけ見ると、何やら登るのが難しそうな山に見えるんですが、決してそんなことはありません。
 
高尾山の4号路や御岳山のロックガーデン方面で山歩きしたことがある方なら、ここ棒ノ折山もきっと大丈夫。
 
この記事では、その魅力をたっぷり語ろうと思います。
 
 

棒ノ折山とは

標高は969m
 
奥武蔵と奥多摩の境目にある山です。
Googleマップで場所を確認する
 

 
沢登り、鎖場岩場歩き、迫力あるゴルジュ帯、そして、展望が素晴らしい広い山頂。
 
豊富な変化を持つコースが特徴です。
 
この山には低山歩きの醍醐味がほぼ全部詰まっているという、まさしくネイチャーアスレチックと呼ぶに相応しい山。
 

 
※ゴルジュとはこのような峡谷のことです。
 
 
棒ノ折山の魅力がより多くの人に伝わるように、以前の登頂時に撮った素材で2分10秒程度の動画を作りました。
 
アクションカメラで撮った素材を多めに使っているので、実際に山歩きした時の感じがある程度伝わるかと思います。

【登山】棒ノ折山の楽しさを伝えたい動画

 

おすすめは有間ダムコース


 
棒ノ折山にはいくつかのコースがあります。
 
中でもおすすめは有間ダムを渡った先にある白谷橋登山口から登るコースです。
 

 
このコースで登ると、先に紹介した沢登りやゴルジュ帯の通過といったネイチャーアスレチックを楽しむことができます。
 
車でも行ったことはありますが、私は基本的に公共の交通機関を使って行きます。
 
その場合は、西武池袋線の飯能駅からさわらびの湯経由のバスに乗ります。
 

 
バス停は飯能駅の北口です。
 
特に休日はハイカーさんの列ができているので、どのバスに乗ればいいかわからないということはないと思います。
 
ただし、終着駅となっている『名郷』も蕨山への登山口となっています。
 
よって、終点まで降りないハイカーさんがいると思いますが、棒ノ折山に行く人が降りるのはさわらびの湯です。
 
これだけは間違えないようにしておきましょう。
 
交通案内|さわらびの湯公式サイト
 

 
私自身が車で行くことが基本的にないので詳しくはわかりませんが、車で行かれる方はさわらびの湯バス停もしくは有間ダムに駐車場があります。
 
※私が車で行った時はさわらびの湯バス停の無料駐車場に停めさせてもらいました。
 
 

ネイチャーアスレチック棒ノ折山


 
冒頭でも書きましたが、写真だけ見ると登るのが難しく見える山です。
 
しかし、決してそんなことはなくて、手をしっかり使えば初心者の方でも難なく登れます。
 
実際に手を使って登っているところが上に貼った動画でも映ってますので、改めて動画も確認して頂ければと思います。
 
 
奥多摩・奥武蔵には良い山がたくさんありますが、これだけ子供心や冒険心をくすぐる、ディズニーランドのアトラクションのような造りをしている山はここだけだと思います。
 

 
注意点は、沢登りをするので滑ります。
 
そして濡れる可能性もあります。
 
難易度は初心者でも問題ない山ですが、シューズの備えは必要です。
 
この山に限らず言えることですが、シューズはしっかり専用のものを履いていったほうが良いです。
 
防水仕様の登山靴
 
を履いていくことを強くオススメします。
 
あとは、ストックだと登りにくいかもしれないですね。 
手を使って岩を掴みながら登るほうが滑らないと思います。
 
備えとしてストックを携帯することは全然アリだと思いますが(私も携帯しています)手をしっかり使うこと。
 
そのために
 
グローブの着用
 
も強くオススメします。
 
軍手でも構わないと思いますが、何かしら手袋をしておいた方がケガのリスクも軽減できるし、特に女性は爪の汚れなども防げると思います。
 

 

公園ひとつ分くらいある広い山頂の素晴らしい展望


 
沢登りやゴルジュ帯の通過といった山でしか味わえない体験を、ひと通り味わえるのが棒ノ折山の特徴と言えますが、加えて特徴的なのが本当に広い山頂。
 
町に1つはあるちょっとした公園くらいは広いです
 
ただ広いだけでなく、東屋や大きなテーブルにイス。
 

 
設備もしっかり整備されているので、ファミリーで登りやすい山だと思いますし、山頂での調理もすこぶる捗ります。
 

 
ぜひ棒ノ折山ではバーナーを使った山ご飯を!
 
山ご飯、まだやったことない人には本当オススメしたい!
 
山の楽しみが10倍増しますよ!
 
 

 
そして、この広い山頂から拝める展望もこれまた最高です。
 
とても人気がある山なので、山頂には多くの人が訪れますが、それでもこの広い山頂なら大丈夫。
 
一人一人のスペースはちゃんと確保できるので、ゆっくり風景を眺めたり、写真を撮ることもできますよ。
 

 
近隣の山々はもちろんのこと、東京都心まで見渡せる素晴らしい展望です。
 
 

まとめ


 
アクセス良好、山行は最高、展望も最高
 
奥多摩・奥武蔵エリアでも非常に高い人気を誇る山ですが、その人気に相応しい誰にでもオススメしたくなる山です。
 
どの山に登っても、山登りはきっと面白いと感じてもらえると思いますが、ここは間違いなし!
 
初心者の方でも棒ノ折山に登ってもらえば
 
絶対に間違いなく登山にハマってもらえると思います!
 
(子供のような語彙力)
 
 
ちなみに人気の登山マンガである『ヤマノススメ』にも棒ノ折は登場します。
 

 
私も読んでいるマンガですが(滅多に今はマンガを読まないけど登山ネタなので読んでます)ヤマノススメファンにとっては聖地のような山でもあります。
 
帰りはさわらびの湯でひとっ風呂浴びていくこともできますし、飯能駅には軽く飲める居酒屋もたくさんあります。
 
登った後まで楽しめる、私が最もおすすめしたい山。
 
今回は棒ノ折山を紹介しました。
 

2+

この記事へのコメント

トップへ戻る