Google砲に拾われて2019年最後の最後でプチバズが起きた件

ウェブ

2019年最後の記事になります。
 
昨日書いた家系ラーメンの記事がGoogle砲に拾われて驚いてます。
 
Google砲というのはGoogleアプリやGoogle Chromeで記事がおすすめ記事として表示されること。
 
そして、一時的に(短時間で)大量のアクセスが発生すること(バズ)です。
 

 
実際に確認してスクリーンショット撮っておきました。
 
上から3番目が私のラーメン記事です。(他は競馬の記事ばっかり)
 
私のChromeでは競馬の記事ばかり表示されています。
 
それはつまり、日頃から競馬関連のコンテンツによく目を通しているということ。
 
ここに表示される記事は、そのChromeを使ってるユーザーが興味を持ちそうな記事を、これまでの傾向に基づいて表示しています。
 
なので、今回の家系ラーメンの記事は恐らく日頃からラーメン、或いは食べ物のことをよく検索している人。
 
もしくは、あまりいないと思いますが、このトマトラリアットというブログによく訪れてくれる人に、Google砲を通じて届いたかと思います。
 
 

Google砲とは

ブロガーとしてブログを書いてる人は既にご存知かと思います。
 
他にもはてブ砲とかグノシー砲とかスマニュ砲とか(ホリエモン砲とかもありますね)
 
何らかの巨大なプラットフォームに記事がレコメンドされる、そして短期間で大量のアクセスを獲得する状態のことを『○○砲』と呼んだりします。
 
今回、私が書いた記事が大量アクセスを獲得する直接要因となったGoogle砲。
 
冒頭でも書きましたが、GoogleアプリやGoogle Chromeアプリでおすすめ記事として表示される、そして大量のアクセスを獲得する状態を指します。
 
 

Google砲の発生条件

発生条件のガイドラインについては、既に多数のブログで紹介されてます。
 
より詳しく調べたい人は「Google法 発生条件」などで検索してみてください。
 
Googleが公開しているガイドラインはこちら。
 
Google Discover – Search Console ヘルプ – Google Support
 
このガイドラインからザックリと発生条件をまとめると

①記事がインデックス登録されていること
 
②Google ニュースのコンテンツポリシーを満たしていること

この2つは必須要件となります。
 
①はブロガーとしてブログを書いてる方には言わずもがなだと思いますが、サーチコンソールを使ってない方は使いましょう。
 
そして、記事を投稿したらインデックス登録をリクエストしましょう。
 
②はこちらにポリシーの詳細が掲載されています。
 
コンテンツ ポリシー – パブリッシャー センター ヘルプ – Google Support
 
まあ、著作権のこととか、不正行為の禁止、暴力的な描写などの不快なコンテンツの禁止など、一般的な社会常識の中で守るべきことが守られていれば、ポリシーは満たしていると考えて問題ないです。
 
 

発生要因を経験則として語る

Google砲の定義的な話は、調べればいくらでも出てくるので、この記事で触れるのはここまでにします。
 
この記事では体験談・経験則として、発生した要因を考察します。
 
このトマトラリアットというブログでは昨日が初のGoogle砲となりました。
 
しかし、私が運営サポートしている競馬サイトがあるんですが、そちらでは今月2回発生しています。
 
今月は合計3回Google砲を体感したというわけですが、共通して言えることがあります。
 
 

発生させるには火種が必要

火種って喧嘩の火種のことじゃないですよ笑
 
今回、このトマトラリアットというブログでGoogle砲に拾われた記事はこちらです。
 

 
はてなブックマークの新着に載ったんです。
 
はてなである程度やってから移行したWordPressブログと違って、最初からWordPressで始めるとはてブに拾われることはなかなかないんですけどね。
 
幸い競馬関係のフォロワーさんがブックマークで拾ってくれて、それが火付け役になったようです。
 
そして、私が運営サポートしている競馬サイトの方では、この記事がGoogle砲に拾われました。
 

 
この記事をリリースした時期、ツイッターで競馬アカウントの重鎮のような人にこのサイトが拾われて、一気にサイトURLが拡散されたんです。
 
どちらにも言えることはGoogle砲に拾われる前に、SNSやキュレーションサイト上でのバイラルが起きているということですね。
 
このバイラルのこと、つまり因子のことを見出し冒頭で火種と言いました。
 
ちなみに競馬サイトの方は、これ以来SNS上での大拡散は起きていませんが、でも一度Google砲に拾われるとまた拾われる傾向にあるようですね。
 
アナリティクスを見てたら、後日また違う記事がGoogle砲に拾われてましたし、私のChromeにも表示されてました。
 
 

1回のGoogle砲でどれくらいアクセスが獲得できる?

これについては拾われたジャンルやタイミングにもよると思いますので一概には言えません。
 
競馬の記事は2,000PVくらいでした。
 
家系ラーメンの記事は1DAYで10,000PVに到達しました。
 
競馬とラーメンで言えば、ラーメンの方がより対象範囲が広いジャンルですからね。
 
ラーメンを食べる人に競馬をやらない人はいますが、競馬をやらない人でもラーメンは食べます。
 
この記事を読む方は恐らく同じクラスターの方(ブロガー)が多いと思います。
 
ということはアドセンスのこととか気になると思うんですが、やはりGoogle砲のような拡散の仕方だと同じクラスターの方からのアクセスではないので、広告クリック率は良いですよ。
 
私もそうですが、ブロガーさんは広告クリックしませんからね笑
 
 

まとめ

このブログを始めたのが11月中頃。
 
実は他にも屋号として、年単位で運営しているブログがあるんですが、今日はじめて自分のもうひとつのブログに、デイリーのパフォーマンスで勝つことができました。
 
バズはたまたま過去にも何度か経験していますが、何度経験しても慣れないものですね。
 
やはり嬉しいですし、ドーパミンがドバドバ出ている感じがわかります。
 
ただ、バズは狙って起こすものではないと思ってますし、とにかく自分が苦痛にならないよう、自分のペースで長く続けることが大事だと私は思ってます。
 
終わり良ければ全て良し。
 
2019年最後の日にこういう結果が生まれたことは素直に嬉しいことです。
 
しかし、一過性の出来事に対して一喜一憂しすぎない。
 
来年も通常どおり、マイペースな平常運転でこのブログを続けていきたいと思います。
 

0

この記事へのコメント

トップへ戻る