絞って縛って3連単!予算1,000円3連単縛りで儲かるのか?!シリーズ〜ホープフルステークス編〜

競馬

最初に書いておきます。
 
今日はこのチャレンジ企画の買い目は外して、裏で買ってる3連単が当たるという微妙な結末になりました。
 
 
5戦5敗で迎えたこの7番勝負のチャレンジ企画。
 
ホープフルSが6本目のレースになります。
 
始める時点ではなんだかんだで終始プラスで絶対に終わると思ってたんですよね。
 
実は自信しかなかったんですが、1R最大10点までで3連単しか買えないという縛りは相当きついことがわかりました。
 
今日も買い目だけ先にツイッターで出して、記事は後付けの形になってしまったので、反省会(いや祝勝会?)形式でまとめていこうと思います。
 
 
※私が打ったホープフルSの予想印はこちら!

 

ホープフルSの買い目


 
ギリギリまでだいぶ悩みました。
 
何について悩んだかと言えば、まずはコントレイルの評価ですね。
 
◉を打ってますが、やはり荒れ荒れの中山。
 
キレのあるディープ産駒のこの馬に向くのか?というところは最後の最後まで悩みました。
 
あとは予想印の記事では評価を低めにしたワーケアの取捨でした。
 
阪神6RでアイビーS2着のクリスティが勝ちましたからね。
 
評価を上げる必要ありかなと…かなり悩みました。
 

◉コントレイル

コースが東京なら悩むことなんて1%もないと思ってました。
 
しかしここは中山。
 
東京にはいない魔物が棲んでいます。
 
特に今日は時計がかかる感じだったし、ステゴ系の活躍が目立ってました。
 
ただ、今日の平場結果から各馬の詳細を調べてみると今日の中山自体は時計がかかっているものの、今日良かった馬は割と高速馬場を得意としてる馬が多かったんですよね。
 
ということは、時計を持ってるこの馬できっと問題はないかなと。
 
前走の勝ちっぷり自体は怪物クラス、圧巻の勝ち方でしたからね。
 
あとは万里の長城が大好きな鞍上の詰まりだけが心配でしたが、ここは吐いた唾は飲み込まず◉を打った馬の頭固定で勝負しようと決めました。
 

○オーソリティ

牡馬しかいないパドックで馬っ気出してましたが、状態はすごく良く見えました。
 
私の独自パドック診断では、この馬が1番後肢の踏み込みやハリ感は良く見えました。
 
今日の傾向としてステゴ系の活躍が目立ったこと、モルフェオルフェも10Rで押し切りましたし、2着固定するくらいには状態良くは見えました。
 

▲ヴェルトライゼンデ

ドリームジャーニー産駒ですから今日の傾向だとますます怖い1頭でした。
 
ただ、点数を絞らないといけない中で、オーソリティとどっちがより良く見えたかといえば、パドックの感じは明らかにオーソリティだったので、あっちを2着固定にし、こっちは3列目でおさえることにしました…。
 

△ワーケア

少なくとも私はパドックの状態は全く良く見えなかったんですよね。
 
イライラしてるようにも見えたし、後肢の踏み込みも悪い。
 
最終的に2列目でおさえることもしなかったのは良い判断だったと思ってます。
 
今回は上位2頭が前走いずれも東京で勝ちっぷりよく勝ってますからね。
 
ただ、やはり東京と中山は全然違うコースなので、どちらかは疑ってかかるべきだとずっと思ってましたね。
 
最終的にコントレイルとの心中を決めて、ワーケアは出来れば飛んでほしい、でも怖いから3列目でおさえる。
 
そのくらいの評価におさめました。
 

△ブルーミングスカイ

実はこのコースの成績が良いディープ産駒ということでおさえましたが、最初から紐穴狙いで打った1頭です。
 
過度な期待は一切なく、紛れ込みで3着に入れば美味しいと思ってたくらいなので、まあ結果は想定内と言えそうです。
 
 

結果発表

冒頭でも書いた通り、今回はちょっと結果的には複雑ですね。
 
このチャレンジ企画の買い目は上で貼ったツイッター通りなので、まさかのオーソリティが馬券外に沈んで…いつも通り逆神を発揮しました。
 
ただ、1,000円という縛り以外の買い目ではちゃんとおさえてたんですよね。
 


 
先週の有馬では、この企画の裏で9,800円(32点)買いましたけど、アーモンドアイが沈んだので外しました。
 
今回は裏で更に10,000円分(12点)買って当たったので、11,000円儲けました。
 
なぜ、この買い目をチャレンジ企画にいれなかったのか笑
 
朝日杯ではサリオスも強い勝ち方しましたけど、今日のコントレイルも強かったですね。
 
ワーケアに関しては、やはり状態も今ひとつでしたかね。
 
ただ、ハーツクライ産駒ですし、これからの馬だと思うので、順調にいけば来年の秋以降は楽しみな1頭になるかもしれないですね。
 
オーソリティはパドックでの出来はすごくよく見えたものの、今日は力差を感じる結果でした。
 
でもオルフェ産駒ということでまだまだ未知数ですし、今後の成長に期待です。
 
 

まとめ

そういえば、こないだ紹介した枠番法則は未だに継続しています。
 
今日はその法則もあって、しっかり裏でおさえ馬券買えたところもあります。
 
その法則については、この記事の最後でリンク貼っておきますので、是非そちらの記事もご覧ください。
 
 
明日は東京大賞典。
 
この縛り企画7番勝負も結びの一番を迎えます。
 
今日は変則的に当ててしまったんですが、企画の収支自体は6連敗であとがありません。
 
最後の最後で7,000円以上とれるか?
 
明日の東京大賞典はそういう買い方をしようと思ってます。
 
ちなみに◎は今のところケイティブレイブです!
 
後ほど、ちゃんと予想して東京大賞典も印記事をアップしようと思います。
 
とりあえず…菊花賞以来の3連単がとれて嬉しいです。
 
でも、やはりこの企画の中で当たりを作りたいので、明日の東京大賞典はビシッと当てまっせ!
 
 
※2019年中央G1で必ず馬券に絡む枠番の法則をこちらの記事で考察しています。
 


 

ホープフルS2019結果

1着コントレイル
2着ヴェルトライゼンデ
3着ワーケア
4着ラインベック
5着オーソリティ
 
3連単 2→5→7 2,760円
 
チャレンジ企画収支-6,000円
(本日の収支は+11,000円)

 

1+

この記事へのコメント

トップへ戻る